無料よろず相談受付中

店舗カウンター デザイン | 寿司屋 中華 バー 店舗カウンター 店舗デザイン

繁盛のヒント!カウンター デザイン
【寿司屋・中華・バー】(新規開業・店舗改装)

  • 寿司屋カウンターデザイン!人工大理石を超えた優れた加工性!付け台と一体化・・・モダンカウンター

  • バーのカウンター!甲板にステンレス!!個性的なデザイン

  • ビアバーカウンター!機能性カウンターデザイン

  • 魅惑のバーカウンター

  • ビアバーアンティーク家具調 カウンター

  • ブリティッシュパブ カウンターデザイン!

  • 高級中華料理店 ドリンクカウンターデザイン!

  • ファーストフード レジカウンター

  • カレー専門店 ナチュラル感満載のカウンターデザイン!

  • 大衆居酒屋機能性重視カウンター

ディスプレイデザイン店舗デザイン実例

飲食店のカウンターに求められるのはなんであろうか?
その店舗機能面はもちろんの事、一番はそのお店のコンセプトに合ったカウンター造りが必要で、繁盛する店舗のメインとしての「見せ場」のアピールなのです。
カウンターを中心に、お客さまとスタッフの間に行き交う対話や交流は、その店舗の躍動感のあらわれであり、個性的な雰囲気をつくりだしていくアイテムなのです。
お客さまのニーズに応えるカウンターは、その期待に見合った重圧感や存在感が必要となります。
カウンターは繁盛するための最強の武器なのです。
そんなカウンター デザインの実例である。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

・寿司カウンター
ほとんどネタケースのデザインが優先することになる。
そして、その寿司店のランクによってデザインの可能性も異なる。
カウンター甲板の素材は、備州檜に優るものはないが、
それもムク板か厚付練付か単板かの造りによって異なる付け台については、
カウンターと同素材とする場合もあるし、
石材やカシューなどの塗り物ですしを置く場所として清潔さを感じる素材選びが必要である。

・バーカウンター
業態の性質上、制約が少ないので設計としては甲板の素材の選定、形状などのデザインに思い切った大胆な方法を提案できる甲板の奥行き寸法としては、最低650ミリ、それ以上確保できれば理想である。
バーのような客席との会話が多いハイカウンターでは、アイレベルの差が心理的に影響が大きいので特に配慮を必要とする。
バーこそ最高に素敵なカルチャーだ!
そんなカウンター デザインのワンポイント。

店舗情報

1【すし袋 わ 】東京/池袋 2【モータウンハウス2】東京/六本木 3【KAIKOKUYA】宮城/仙台 4【オーララ 目黒店】東京/目黒 5【スタインラガークラブ】東京/北青山 6【カフェダイナーカイル】東京/八重洲 7【創新中華名菜 GINZA 沁馥園】東京/銀座 8【Beckers】神奈川/武蔵小杉 9【太陽の恵みカレー食堂】東京/西東京 10【船橋酒場 ふなぞう】千葉/船橋

関連情報

1:人工大理石を超えた優れた加工性を持つデュポンコーリアンを寿司の付け台とカウンターに一体化した。

個性的モダンなカウンターデザインである。

【すし袋 わ 】はこちら!

 

2:スタンディング中心の外国人向けのバーカウンターです。

店舗の奥に配置され、深夜にお店が満員電車並みに混んできたときに使用する場所です。

甲板にはステンレスを使用、1日にビール小瓶が1000本もでる大繁盛店、耐久性とモダンさを追求したデザインである。

【モータウンハウス2】はこちら!

 

3:生ビールドラフト 7本が勢揃いの圧感カウンター。

後方にはギンギンに冷えたジョッキがリーチインで待機。

左右のステンレス製ドアを開けると色とりどりのカクテルボトルがディスプレイ。

カクテルビールのカウンター。

機能性と安価な材料とし、甲板にはメラミン化粧板を使用。

前面は、木無垢面材染色ウレタン仕上げで、オーセンティックを表現した。

【KAIKOKUYA】はこちら!

 

4:ちょっと暗めで、ゆったりとした時間が流れていく空気感。

とっておきの美酒に出会うために・・・

全体的に暗く、甲板の素材などがわかりにくいので機能性と安価ながらもいろいろな柄があるメラミン化粧板と前面には木無垢面材染色ウレタン仕上げで、見た目は高級感漂います。

【オーララ  目黒店】はこちら!

 

5:ちょっと英国アンティークバーカウンター風にデザイン。

装飾クリ棒やグラスラック。生ビールドラフトも設置。

渋さも増すいい感じ!

【スタインラガークラブ】はこちらへ!

 

6:オーセンティックなブリティッシュぺゴカウンター甲板メラミン化粧板+木無垢面材染色ウレタン塗装の重圧感あふれるデザインになった。

【カフェダイナーカイル】はこちら!

 

7:高級中華料理店

腰には黒大理石。壁面には装飾タイル貼、甲板は黒のメラミン化粧板。

ちょっと高級感漂うドリンクカウンターデザインが誕生。

【創新中華名菜 GINZA 沁馥園】はこちら!

 

8:ファーストフード店

機能性と安価な素材ということで、甲板にはメラミン化粧板+前面には木無垢丸面材ウレタン染色仕上げで、スマートなカウンターが出来上がりました。

【Beckers】はこちらへ!

 

9:カレー専門店

1階の1人掛けカウンター。

太陽の恵みの様な白木のメラミン化粧板を甲板に使用。

天井・イスのレザーのオレンジと白木がナチュラル感を醸し出しています。

【太陽の恵みカレー食堂】はこちら!

 

10:大衆居酒屋

大衆的なので厨房の手元があまり見えない様に付け台を少し高く設定。

甲板ALLナラ集成材染色ウレタン仕上げ。安価ながらも手作り感を表現した。

カウンターデザイン。

【船橋酒場 ふなぞう 】はこちら!

 

・続々ご依頼無料店舗よろず相談成功実例はこちら!

・明確な改善点で売り上げUP 店舗改装デザイン!

・繁盛する店舗デザイン

無料相談はお気軽にお会いすることから!!

ディスプレイデザインのその他事例