無料よろず相談受付中

【下町のぱん屋/富夢富夢】東京/東向島〈店舗改装〉

"下町のぱん屋"というコンセプトの店
改装 大正ロマン ベーカリー店舗デザイン

  • 左 2FイタリアンTOMTOM 右 1F下町のぱん屋富夢富夢

  • 改装前の外装

  • 上部大正ロマン風イラストは視線を釘つけにする。インパクトのあるデザイン!!

  • 店舗正面入口UP

  • 正面には、七幅神と招き猫がお客様をウエルカム。

  • 後方より入口を見る1

  • 後方より入口を見る2

  • かごに焼菓子を陳列し、後部には食パンをスライスして載せる棚。側壁にフライパンディスプレイ。横にはレンガタイルを貼ったオーブン

  • 平面プラン

  • 看板に使われた大正ロマン風イラスト

ベーカリー・和洋菓子外観・外装デザイン店舗デザイン実例

東武鉄道伊勢崎線東向島駅徒歩1分にある駅前商店街の好立地にあるTOM TOMという名の店舗改装の実例である。 近くには向島百花園(福禄寺)(江戸の町人文化が花開いた文化・文政期(1804~1830年)に造られた庭園である。)そして、隅田川七福神(三囲神社<恵比寿神・大国神>、 弘福寺<布袋尊>、長命寺<弁才天>、向島百花園<福禄寺>、白鬚神社<白鬚大神>、多聞寺<毘沙門天>)などがあり、 "下町のぱん屋"というコンセプトを店の外観や商品構成に打ち出し、昔の下町の風情と懐かしい菓子パン。 それらと並ぶパンドカンパーニュやピタサンド…お客様を飽きさせない工夫が店舗内いっぱいに演出している。七幅神、招き猫もディスプレイ大人気!大繁盛! 下町向島にぱん専門店が店舗改装により見事によみがえったベーカリー店舗デザインの実例。

コロッケハウス/130円 こしあんぱん/90円 クリームパン/90円 かぼちゃぱん/130円 コッペパン/200円
よもぎおやき/110円 バターロール/50円 ホテルブレッド/380円 バゲット/230円

ちば まさゆきのデザインワンポイント

店名も「TOM TOM」から富夢と書いて「富夢富夢」に変え、店舗外装には白鬚橋の側で富夢富夢がぱんを売っている。 その右横には隅田川に浮かぶ船には縁起の良い七福神が勢揃いそんな下町情緒のある大正ロマン風イラストを大看板に使用して、道行く人々に インパクトを与えた。店舗も大正ロマン風にまとめ、正面右壁面には七福神の置物もディスプレイ、レジカウンターも帳場風にし、 手前には焼菓子籐かごを設置、厨房もオープンキッチンにし、オーブンには手作り感の出るレンガタイルを貼った。素朴で下町情緒のある ちょっと懐かしい大正ロマンのぱん屋さんが店舗改装でよみがえった下町のベーカリー店舗デザインの実現である。

店舗情報

●名称/業態:下町のぱん屋富夢富夢/ベーカリー ●住所:東京都墨田区東向島5-3-7 ●規模:50坪<売場23坪:厨房27坪>

ベーカリー・和洋菓子外観・外装デザインのその他事例