【LONGINES/ロンジン】 有名百貨店インショップコンペデザイン案

時計店 店舗デザイン|輸入・高級・時計店店舗デザイン

  • 模型正面。「翼の砂時計」シンボルマークとLONGINESのロゴがお客様をウェルカム。

  • 模型正面上斜。

  • イメージパース。家具デザインも。

  • イメージフォト

宝石・メガネ・呉服店舗デザイン実例

海外高級腕時計ブランドロンジンの有名百貨店インショップのコンペデザイン案である。ロンジンは1832年の創業以来、 一貫として「エレガンスと革新の融合」をテーマに時計づくりを続けてきた、スイスのサンティミエを拠点とする時計ブランドである。 ロンジンが開発した時計史に輝く技術の数々は、多くのスポーツの国際大会での公式時計や様々な国際スポーツ連盟のパートナーとしての伝統を築くことにもなり、 世界最大の時計メーカースウォッチグループのメンバーで未来を表す「翼」と伝統を表す「砂時計」がデザインされた「翼の砂時計」をシンボルマークとし、 世界130カ国以上で展開をしている。そんな時計店店舗デザイン実例。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

伝統、信頼、高級感、オーセンティック等のキーワードのもと、ビアンコカララ(大理石)とウッド、円柱、ゴールドなどを要素としデザインを試みた高級感ある百貨店のインショップ型時計店店舗デザイン案である。

店舗情報

●名称/業態:LONGINES/ロンジン/高級腕時計店 ●住所:都内某有名百貨店内 ●規模:5坪

宝石・メガネ・呉服のその他事例