無料よろず相談受付中

【滴滴在心大木酒店】 東京/練馬 店舗システム協会ショップシステムコンペティション入賞

酒販店 店舗デザイン|店舗併用住宅 酒販店 店舗デザイン

  • 下がり天井や床材貼り替えにより空間に動きが生まれる。

  • 外装は黒御影ジェットバーナー仕上の壁面とコルテン銀仕上のH鋼というモダンティストの中にW2400の槻看板を本場より購入。滴滴在心の名のもと大木酒店の看板が引き止める。

  • 奥は各酒が並ぶ地酒(日本酒)ゾーン。「久保田」「越乃寒梅」「メ張鶴」「酔鯨」「黒龍」などが並び、水温のリーチインで品質管理も行き届いている。

  • 右奥事務所入口の窓にはモダンなステンドグラス。

  • 囲炉裏端はお客さんとの試飲コミュニケーション空間。

  • 帳場風レジカウンターは黒で堂々の存在感。

  • ビシッと整列した洋酒。

  • ワインもビシッと整列。気持ちがいい。

  • 下がり天井のタイルはワイン樽をイメージ。

酒屋・食品スーパー店舗デザイン実例

東武練馬駅、東武練馬駅から徒歩5分の商店街に位置している。典型的な最寄商店街で客層は主婦がメイン。100m先には小規模な酒ディスカウントショップがある立地。 より専門性を高めた酒販店をとの想いで進められた。「久保田」「越乃寒梅」「メ張鶴」「酔鯨」「黒龍」など、全国各地の日本酒を取り揃えている。 日本名門酒会、酒門の会、久保田会に加盟している。そんな酒販店店舗デザイン実例。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

外装はお酒の味わいや本物感を感じられるように、黒御影石ジェットバ−ナー仕上とし、大看板は店主と共に木場まで見に行き、店名ロゴは当事務所がアートディレクション。 女性のカリグラファーとのコラボレーションで実現した酒販店のロゴ。入口をくぐれば洋酒コーナーが、中央にはテラコッタの敷き詰められたワインコーナー、奥には土間をイメージした日本酒コーナー、奥中央右には帳場風レジカウンター。 その横には本当に火をくべる事ができる囲炉裏を設置。地域の愛好家のお客様との試飲、コミュニケーションの場として活躍している。その囲炉裏のモダンなステンドグラスの引戸の向こうは事務所スペース。 左のニッチには昔のとっくりがディスプレーされている。柱時計もいい感じ!じっくり落ち着いて選べる、そんな酒販店店舗デザイン、店舗併用住宅が出現した!!

店舗情報

●名称/業態:滴滴在心大木酒店/酒販店 ●住所:東京都練馬区北町1-32-4 ●規模:35坪 ●TEL:03-3933-0019 ●営業時間:AM10:00〜PM7:00 ●定休日:木曜日、第三水曜日

酒屋・食品スーパーのその他事例