【志ま平】/埼玉県/越谷市

そば・蕎麦・会席蕎麦 店舗改装

  • 左右の喫茶店のレンガをそのまま、中央に鋼板緑青仕上げ壁とレンガのコラボレーション。

  • 店舗入口。

  • 玉石洗い出しの中に石臼が埋め込まれている。

  • 天井のシャンデリア左右の梁は喫茶店のまんま、相撲の番付が和風にひきしめている店舗リニューアル。

  • 暖炉、ブラケット、梁は既存を使用。床暖房のフローリング、腰壁和紙貼は新規に造作した。

  • 吹き抜け窓に雪見障子が美しい…。

  • 座敷部屋へ繋がる廊下。奥正面はトイレ。

  • 奥座敷部屋。正面右レンガがミスマッチで面白い。

飲食・レストラン店舗デザイン実例

駅前より徒歩10分に位置する郊外型喫茶店。そば屋を経営している男性と喫茶店を経営している女性が結婚して喫茶店でそばを出すお店の為の飲食店舗改装物件である。 できるだけお金をあまりかけずにどう喫茶店のイメージからそば屋さんに改装できるか!残す部分と改装する部分を考えメリハリを付けながら洋と和のミスマッチが心地よいデザインになっている。 カジュアルからオーセンティックモダンへと空間デザインしたそば屋店舗デザイン改装の実例である。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

既存喫茶店の手づくり感あるレンガタイルの外装を残しつつ、そば屋の店舗外装左壁を新しく改装。壁を銅板緑青仕上とし洋と和のミスマッチを狙った店舗外装デザイン。 入口床は那智黒石洗い出し仕上とし、石臼を床に埋め込んだ。店舗内は梁、照明ブラケット、暖炉等既存を残し、吹き抜け部分の大きな窓には雪見障子を新たに取り付け和を演出したそば屋。 お膳で食べて頂くちょっとモダンでカジュアルなそば屋の店舗デザインが出来上がった。

店舗情報

●名称/業態:志ま平/会席蕎麦処、そば屋  ●住所:埼玉県越谷市千間台 ●規模:30坪

飲食・レストランのその他事例