大木酒店

酒屋 店鋪外装


外観・外装デザイン店舗デザイン実例

典型的な最寄商店街で客層は主婦がメイン。100m先には小規模な酒ディスカウントショップがある立地。 酒屋としての本物感オーセンティックを表現できるようにデザインした酒屋店鋪外装である。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

酒屋としての位置づけと本物感を黒御影石ジェットバーナー仕上をシンプルに外壁に貼り、コルテン鋼仕上、H鋼と真鍮をモダンに門構えとして使用した。 看板に使用するけやきはオーナーと共に木工場に見に行き購入。心を込めて大木酒店の文字を掘込んだ。2階住宅部分をなるべく感じさせないよう木格子の引戸を設置。 シンプルでモダンな外装に温もりと心に秘めた思いを看板にたくし、ここにジャパニーズモダンなデザインの酒屋店鋪外装が仕上がった。

店舗情報

名称/業態:滴滴在心大木酒店/酒販店 住所:東京都練馬区北町1-32-4 規模:35坪

関連情報

外観・外装デザインのその他事例