【ワイズ/Y’s 】 北海道/滝川 モダンな世界感!改装

アパレルショップデザイン|婦人服 アパレルショップデザイン

  • 入口壁はモルタルコテ抑えの壁全面ガラスの透明感のあるシャープなファサードが人を引きつける、クールファサードデザイン。

  • スチール素地、ステンレスHL・鏡面、シンチュウ、スチール縞鋼板などを床と壁にランダムにデザイン。シンプルな洋服のラインがクールに美しく見える様試みた。

  • 右 床、壁には金属素材L型デザイン。左 壁面棚。壁、天井にはEP塗装仕上げL型デザイン。左奥 床、壁モルタルコテ押さえL型デザイン等。

アパレル・ファッション店舗デザイン実例

地方の商店街に位置するアパレルショップの店舗改装である。 イタリアの大手アパレルメーカー。シンヴ(sinv)社と提携した新ブランド「カミングスーン(COMING SOON)」が今年秋口から世界展開で発表される。 日本のファッションブランドが欧州の服飾メーカーに大規模なライセンス生産を提供するのは初めて。2003年アディダスとのコラボレーションで「Y-3」を発表。そんなアパレルショップデザイン実例。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

店舗改装の一番のポイントはお店のイメージを払拭する事が一番大切なのです。店舗は、常にファッショナブルに、オシャレに、そして、クールに表現するため、インテリアに金属素材をランダムにデザインした。 ステンレスはへアライン、鏡面、素地。鉄は素地、黒皮、縞鋼板。真鍮、アルミ縞鋼板など金属素材を多用した。床はシンプルにモルタルコテ押え。モルタルの床と壁、金属の床と壁というように、床と壁をL型でデザイン。 天井はシンプルにホワイトで統一し、そこには照明器具が全くなく、お客様の目線に入らない工夫をしたライティングである。そんなミニマニズムの世界感が漂う、アパレルショップデザインが店舗改装と共に実現した。

店舗情報

●名称/業態:Y's/アパレルショップ ●住所:北海道滝川市黄金町東3丁目14 - 33 ●規模:10坪

アパレル・ファッションのその他事例