無料よろず相談受付中

【ベニースーパー】東京/足立

食品スーパー 店舗デザイン|改装・和風 食品スーパー 店舗デザイン

  • 店舗ファサード夜景。

  • 店舗ファサード全景左側より。

  • 入口よりカウンタ奥を見る。カウンター下のディスプレイが目を引く。

  • 青果コーナーの絵手紙風ディスプレイが土の温もりを与える。

  • 精肉のアイアンサインで肉のパワーを〜

  • 浮き球、肌電球、のれん等が活気があり新鮮なイメージを与える。

  • 惣菜コーナーでは欄間格子、和紙、光柱、油であげた香ばしさの臨場感。

  • レジカウンター上部には間接照明が目にやさしい。

  • 入口を見る。フレッシュな野菜がお客さんを迎える!!

酒屋・食品スーパー店舗デザイン実例

JR常磐線綾瀬駅、亀有駅、京成線お花茶屋駅の中間に位置する、都会の中の下町!多くの公園に囲まれた静かな住宅地立地にベニースーパーを店舗改装した。 全従業員がアットホームなサービスを心がけ地域のおじいちゃん、おばぁちゃんの散歩圏で来る人々を対象に、優しく温もりのある雰囲気の中買い物をして頂きたいとの願いを込めて、増床・店舗改装した食品スーパー店舗デザイン実例。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

東京の下町のお店。下町らしいあたたかい人情味溢れる店舗改装とした。 入口を入ると可愛い招き猫がお客様をお出迎え。カボチャ!トウモロコシ!などの野菜の絵手紙風ディスプレイが冷ケース上部を演出し、土の温もりを感じさせてくれる。精肉コーナーでは力強い木組と牛のアイアンワークでパワフルさを表現! 奥の鮮魚コーナーには、浮き球、のれん、提灯、流木など活気が新鮮なイメージを与えている。そして、おじいちゃん、おばぁちゃんにおいしい惣菜をと光柱、光欄間、のれん、ザルディスプレーなどで、油で揚げた香ばしさの臨場感と手作り感を演出した惣菜コーナー。 レジコーナーはゆっくりお支払いして頂くように落ち着いた木調と間接照明で構成。おじいいちゃん、おばぁちゃんに分かりやすい和風の食品スーパー店舗デザインを演出した改装実例である。

店舗情報

●名称/業態:ベニースーパー佐野店/食品スーパー  ●住所:東京都足立区佐野2-27-10 ●規模:350坪

酒屋・食品スーパーのその他事例