無料よろず相談受付中

【すずこう酒店】 東京/大杉「店舗よろず相談依頼実例」

新築店舗併用住宅
酒屋 店舗デザイン|地酒・米 酒屋 店舗デザイン

  • 日本の独特な窓が特徴。サインもお米の形を意識。

  • 正面に見えるは味のある量り売りのサイン。

  • 店内は味のある柱や梁で構成されている。

  • 農家や商品の写真で確かな品質をアピール。

  • ちゃんと精米機も設置している。

  • 何ともいぶし銀なレジカウンター。招き猫で福を呼び込む。

  • 何ともいぶし銀なレジカウンター。招き猫で福を呼び込む。

  • 古酒の空き瓶と柱、梁がマッチしている。

  • 臨場感バッチリの店内。

酒屋・食品スーパー店舗デザイン実例

新小岩から徒歩25分に位置する酒屋。ある酒問屋さんの店舗相談コーナーを実施した時にお会いしてから2年後にお電話があり、店舗の建て替えを考えているとのお話を頂き、その時からこのプロジェクトが進行した。 「人気銘柄は追わない」を信条にして、「酒+米」の独自発掘ど量り売りで顧客を確保。そのほか、“自然”や“健康”がコンセプトの食品が充実している。 取り扱い商品は【日本酒:一の蔵(宮城)、月の桂(京都)、浦霞(宮城)、司牡丹(高知)、越乃影虎(新潟)、日置桜(高知)、真澄(長野)、水芭蕉(群馬)】 【焼酎:琥珀の眠り(熊本)、薩摩の蕉(鹿児島)、吟香鳥飼(熊本)、球磨の泉(熊本)、与那国(沖縄)、久米島の久米仙(沖縄)】地酒・ワイン・つきたて米・ギフト・ビタミン(健康飲料)・たばこ等々。 そんな酒屋店舗デザイン新築店舗併用住宅の実例。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

外装の独特な窓とサイン。銅板を葺いた庇。店内には焼酎の量り売りコーナー、奥には地酒の古材を使った臨場感あふれる売場、お米の量り売りがある酒屋さん。 コミュニケーションと試飲を兼ねた囲炉裏席など、木、古材、丸太などを多用した味わいと癒しのある酒屋店舗デザインが実現した。

店舗情報

●名称/業態:すずこう酒店/酒販店 ●住所:東京都江戸川区大杉5-2-13 ●規模:27坪

関連情報

・酒屋 平面図詳細はこちら
・続々ご依頼無料店舗よろず相談成功実例はこちら!

酒屋・食品スーパーのその他事例