無料よろず相談受付中

【さかなや道場(新潟店)】新潟/越後(新規出店)

居酒屋店舗デザイン|飲食・和食 居酒屋店舗デザインの実例

  • 実はこの裏通りが店のメイン入口。半身のFRP製まぐろ看板がお客様をウェルカム!

  • 店舗メイン入口、魚河岸マークののれん。正面は越後湊の浮世絵をDisplay

  • 越後北前船で大漁。新潟Jリーグチームのアルビレックスのフラッグもお客様をウェルカム!

  • 港の番屋イメージのBOX席

  • さしみ、寿司、やきとり各シーンごとのカウンター席。

  • 越後橋を下へ下りるとB1F。壁面には越後湊の浮世絵

  • 越後橋正面は呉服の越後屋イメージ空間。

  • 主通路右側俵屋、古町煙草、武家屋敷などのイメージの座敷席などの居酒屋の店舗デザインを試みた。

  • 両替、本問屋、越後酒蔵座敷席とパーティ席奥正面には液晶モニターでアルビレックスを応援!!

飲食・レストラン店舗デザイン実例

JR新潟駅東口徒歩5分に位置するこの店舗は1階120坪、地下60坪の大型店である。 そして料理は日本海でとれた新鮮な魚貝類やまぐろ、新潟の地酒等を提供する店舗実例である。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

江戸時代の一心太助をイメージした魚屋さんが北前船に乗って越後へというストーリーのまぐろがメイン料理の大型居酒屋である。1階は豪商や武家屋敷、長屋、番屋、越後橋、招福神社等のBOX席を配置し、 地下はカウンター席と俵屋(こめや)、たばこ屋、武家屋敷等のイメージの座敷席を配置し、液晶モニターで新潟アルビレックス戦を応援する事もできる店舗である。1F入口風除室には越後北前線とアルビレックスのフラッグで、 お客様をウェルカム!店舗内に入ると江戸日本橋を走り抜けて行く一心太助のカラーコルトンと天井には武将直江 兼続のしろねの大凧がディスプレイされ、床には一押しのまぐろ墨絵出力タイルが貼ってある。 江戸時代の越後を表現したテーマ型、居酒屋店舗デザインがここ新潟に出現した。

店舗情報

●名称/業態:さかなや道場/居酒屋 ●住所:新潟県新潟市中央区東大通1-1-16 1F・B1F ●規模:1F/120坪、B1F/60坪

飲食・レストランのその他事例