無料よろず相談受付中

【T-弦楽器店】オーセンティックな重厚感あるデザイン

弦楽器 店舗デザイン提案

  • 右側が修理室

  • 左のDISPLAYBOX、オシャレでしょう・・・

  • クロスを変えるだけでこうも違ってくる!

  • イメージパースB-2

  • 平面PLAN

  • イメージフォト

  • イメージクロス

  • カッティングシートでローコスト化

  • 入口はやはり重厚感のあるウッドドアー

  • リズミカルな窓

企画プロジェクト店舗デザイン実例

弦楽器店を開業したいと、当事務所のHPを見てご依頼があった物件である。店舗施工予算があまりなく、お金をかけずに、でもそれなりに雰囲気のある店舗を作りたいとのご要望... できるかなぁ...でもHPを見てご依頼があったわけだし、一生懸命考えてみますか?ない頭で...

ちば まさゆきのデザインワンポイント

どうやって予算のない物件をデザインするか...。弦楽器、それもバイオリンがメイン商品。そして、修理室を充実させたい!修理を前面に出し、接客しながら販売する! 高価なバイオリン商品が陳列するらしい。それなりの店舗デザインが必要...。 いろいろ考えた末、日本製のクロス(平米/1500〜2000円)より輸入クロス(平米/3000〜5000円)はそんなに金額が変わらないが違って見えてくる。そうだ、輸入クロスにしよう...。 という事で、入口全面に修理室を設け、クラフトマンシップ(職人気質)を全面に出す事で入りやすさを演出し、またゆっくり接客&試奏できる空間を奥に取るレイアウトにした。 入口入って左の柱間に、モールディングによる額縁空間を作り、そこにバイオリンをDISPLAY。なんとなんと高級感・重厚感が出てるじゃないですか…。そんなハイデザイン・ローコストの 弦楽器店舗デザインのご提案である。

店舗情報

●名称/業態:T弦楽器店 ●規模:17坪

企画プロジェクトのその他事例