無料よろず相談受付中

【ティクール/T-COOL】東京/下北沢(新規出店)

スタイリッシュなスノーボードウェアショップ

  • 店内奥を見る1。無機質な素材を中心に使用し”COOL”なイメージをアピール

  • 店舗入口正面。店内が全部見える入口のドアの取っ手のデザインがおもしろい〜

  • 店内奥を見る2。

  • レジを見る。ステンレス素材は冬、雪のイメージを連想させる。

  • ブルーのロゴがキラリ

  • レジカウンター。メタリック素材でシンプルにまとめる

スポーツ・ジム店舗デザイン実例

下北沢はテレビ・雑誌などで吉祥寺・三軒茶屋・自由が丘・中目黒・代官山等と並んで若者の街・ファッションの街に加えて小劇場の求心的な地域として紹介されることが多い。 新しい店舗の多くは最近のメディア等で集まる客を相手にし、昔ながらの店舗は比較的庶民的な構えのまま残り、新旧が混在している雑多な街である。明治大学和泉キャンパス・ 東京大学駒場キャンパスなどが近いため、学生も多い。最近スノーボードを楽しむ人数が急増していることでファッションの街の一つである下北沢に出店。スノーボードショップデザインを手掛けさせて頂いた。

ちば まさゆきのデザインワンポイント

「T-COOL」はスノーボードウェア専門店である。ということで店内をなるべく冬のイメージにしてお客さんにとって涼しく、もしくは寒く、冬のように 感じれるデザインを試みた。コンクリート、ステンレスのように無機質な素材でスノーボードウェアショップのイメージをアピールした。ショップファサード入口ドアではスノーボードシルエットをデザインした取手がお客様をウェルカム。 レジカウンターバック壁面には「T-COOL」オリジナルデザインフォト。天井はステンレス貼で間接照明はブルーでクールさをアピール。そしてその中に世界へスノーボードで飛べの勢いを地球のイメージとした「T-COOL」リングをデザイン。 中央コミュニケ−ションテーブルとチェアにもスノーボードシルエットプレートを埋込み、クライアントのこだわりを表現したスノーボードショップデザインが実現した。

店舗情報

●名称/業態:T-COOL/スノーボードウェアショップ  ●住所:東京都世田谷区下北沢  ●規模:20坪

関連情報

・魅惑のレジカウンターデザインは こちら!
・続々ご依頼無料店舗よろず相談成功実例はこちら!

スポーツ・ジムのその他事例